地中海文明を築いた古代カルタゴがチュニジアの前身・・・異文化の交差するチュニジア旅行を支援します

北部地方
The northern part



概ねエル・ケフとハマメットを結ぶ線の北側を北部地方と呼びます
この地域は穀倉地帯でもあり、麦畑や野菜畑、果物畑等が広がっています
首都チュニスや第四の都市ビゼルト等も含まれ、人口の多い地域でもあります

古代カルタゴ建国以前から(紀元前1100年頃)フェニキア人により
地中海交易が行われ、地中海文明を築いて来た地域でもあります

ケルクアンの古代カルタゴの住居跡が残る世界でも貴重な遺跡も有り、
イシュケウル国立公園、カルタゴ遺跡、ドッガ遺跡、チュニスのメディナ等の
世界遺産が8ヶ所のうち、5ヶ所も含まれている地域でもあります

イシュケウル国立公園を始め、各地で渡り鳥等にも会うことが出来
特にコウノトリ(ヨーロッパ系のシュバシコウ・・・くちばしが赤い)の営巣を
沢山見つけることが出来る地域でもあります


アインドラハム 
Ain Drahem
シュケウル国立公園
Ichkeul 
ウディナ遺跡
Oudhna 
エル・ケーフ
El Kef 
エルハワリア
El Haouaria 
カルタゴ遺跡
Carthage 
ケリビア
Kelibia 
ケルクアン遺跡
Kerkouane 
コロボス
Korbous 
ザグーアン遺跡
Zaghouan 
ザ マ
Jema 
シディ・ブ・サイド
Sidi Bousaid 
 シャムトウ
Chemtou
セジュヌーン
Sejnene 
タバルカ
Tabarka 
チュニス
Tunis 
チュブルボ・マジュス遺跡
Thuburbo Majus
テストゥール
Testour 
ドッガ遺跡
Dougga 
ナブール
Nabeul
 
ハマメット
Hammamet 
ビゼルト
Bizerte
 
ブラレジア遺跡
Bulla Regia 
ベジャ
Beja 
 ユティカ
Utique
ラ・マハマディア
La Mahammedia
 
ラディス&ラグレット
Rades & Goulette 
その他の情報
Others 
  追加Addition
ガル・エル・メルハ   追加
Ghar El Melh Addition
 









Home  Top