地中海文明を築いた古代カルタゴがチュニジアの前身・・・異文化の交差するチュニジア旅行を支援します

オリーブオイルの起源と効能


チュニジア産オリーブオイルは優れた健康食品

世界のオリーブ生産は1位がスペイン、2位イタリア、3位ギリシャ、4位がチュニジアです(2015年はチュニジアが2位になる予定)

チュニジアのオリーブオイル生産量の約2/3はスペインとイタリアに輸出されています

各々のオリーブオイルにチュニジア産を混合して円やかにし

スペイン産、イタリア産として皆様の口に入っています


オリジナルで優れた効能のチュニジア産オリーブオイルを堪能ください

 
 筑波大学の磯田博士がJICAの講演会会場で配布した資料です チュニジア産の素晴らしい効能をご覧ください



歴史も古く世界最古の樹齢約2800年のオリーブの木も有ります

  世界最古の樹齢約2800年のオリーブの木で、花も咲き実も付けます 
  チュニジアの産地では木と木の間隔が大変広く30m近く有り、収穫も全て手作業で収穫します

縦 横 斜め等間隔で植えられています 

チュニジア産オリーブオイルに含まれるポリフェノールはヨーロッパ産の10~20倍も含まれています

オリーブの葉から抗がん剤抽出の研究も進んでいます


乾燥したアフリカ台地で栽培されるため、水を求めて根を深く張ることが、雨の多いヨーロッパ産のオリーブと効能面において大きな違いを生んでいます




Home   Top  アルファベットの起源  ワインの起源と品質  チュニジア歴史の概略