地中海文明を築いた古代カルタゴがチュニジアの前身・・・異文化の交差するチュニジア旅行を支援します

ケルクアン博物館
Kerkouane Museum





  世界でも類を見ない、ポエニ時代の木製棺です

レバノン杉で作られており、豊穣と生殖の女神を表していると言われています

※カルタゴ建国の王女エリッサはレバノンのチュロス出身です
エジプトでは大量のレバノン杉を必要とし、フェニキア人はレバノン杉をエジプトに運び、地中海交易をしていました
  黒像式アンフォラ

紀元前6世紀

陶器

盾を持っているのはアテネの守護神であるため、フェニキア人とギリシャが交易をしていた接点が有る

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  海の怪物スキャラを模った型 

紀元前3世紀

テラコッタ製

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  小祭壇

紀元前3世紀

テラコッタ製

家庭での祭壇に使われた(現在の神棚や仏壇のようなもの)

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  儀式用容器ケルノス(右)

紀元前3世紀前半

テラコッタ製

農業神の祭礼の際に頭上に乗せて行列に参加した



女性頭部形香炉(左)

紀元前3世紀~前2世紀

テラコッタ製

頭部から土台部分まで穴が貫通しています
  ネックレス

紀元前4世紀~前3世紀

紅玉髄、縞メノウ、ガラス製

魔除け、美的、呪術的、宗教的、富の証等に用いられた

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  ペンダント(左)と印章指輪

ペンダントは4世紀
怪物ゴルゴンが表されており、魔除けの働きをする

指輪は紀元前4世紀~3世紀
スフィンクスが表されている
過去と未来を監視し永遠への出発口である

金製

左のペンダントと右の印章指輪は、2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  女神小像

紀元前6世紀


テラコッタ製

墓に一緒に埋葬され、邪悪から死者を守った

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  シンバル

紀元前4世紀

青銅製

死者の眠る墓から悪霊を追い払うための祭礼用の楽器です

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  鈴(右)

紀元前4世紀~前3世紀

青銅製

死者から悪霊を追い払うために用いられた(現在の仏壇に供えられているリンと同様)

別の品が2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました



サイコロ(左)

占いに用いられた
  アンフォラ型容器

紀元前3世紀前半

ガラス製

香油や軟膏を保存するために用いられた

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
 
  スカラベ形印章

紀元前4世紀~3世紀

金、碧玉製

左はカルタゴ軍の4列配置の重装歩兵を表し、印の他にお守りとしても用いられた

別の品物が 2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  黒人を模した香水用容器

紀元前4世紀~前3世紀

テラコッタ製

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  オイノコエ形容器

紀元前4世紀~前3世紀

ガラス製

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました

  ライオン小像

紀元前4世紀

テラコッタ製

墓を守るとされ、墓の上や墓の中に埋葬されました

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  動物型容器

紀元前4世紀

テラコッタ製

水入れとして用いられた物で、フェニキア・ポエニ社会では豚類の食料は禁止されていたので、ギリシャ人社会が有ったのだろうと推測されます

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました

   
   
   
   
   
 
  墓地内部に描かれた壁画
  赤像式容器

紀元前4世紀前半
陶器

上部の穴から一滴づつ垂らすように作られ、油や香油、蜜などを垂らし、中に液を入れることが出来る


別の品(カルタゴ出土)が2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  アンフォーラ(中央)

紀元前7~前6世紀
テラコッタ製

同様の品が 2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
   
   
  ネックレス(右)

紀元前4世紀~前3世紀
ガラス製

54個からなり、神々の像を表していることからエジプト起源のアミュレット

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  金貨
  矢じり

ポエニ時代
青銅製

生前の職業と関連か、死者を悪霊から守る為に用いられた

別の品は 2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
   
   
   
  剃刀(左)

紀元前4世紀末~前3世紀初頭
青銅製
死者から悪霊を除く(現在でも死者や棺に刃物をのせる習慣)ために死者と一緒に埋葬された

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
  ピン(左上)

ポエニ時代
象牙製

女性の髪を結う、布を止めるために用いられた


別の品が 2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました
   
   
  化粧箱(前列中央左の白い筒状のもの)

紀元前4世紀
象牙製
死者が来世で使用するもの・・・一般的には黄土色の口紅を入れて、来世での再生、生命力の象徴として用いられた

2009年~2010年にかけて日本各地で展示されました

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   



Home  Top  ケルクアンの古代カルタゴ遺跡  各地の民芸館・博物館