地中海文明を築いた古代カルタゴがチュニジアの前身・・・異文化の交差するチュニジア旅行を支援します


ゲララ博物館
Guellala Museum

قلالة

 

チュニジア各地の風俗が展示してあります。

  正面入り口 
  家事

左の女性はパンを焼き〔南部〕※1、右の女性は穀物を煎っているところです
〔南部、ジェルバ〕

※1 釜の中で焚き火をし、釜の中壁に生地を貼り付けて焼きます。

  食事の準備 

結婚式で皆に振舞う食事の準備をしているところです
〔ジェルバ〕

   
   
   
   
   
  除毛

砂糖を煮詰めレモンを混ぜたもので、花嫁の除毛をしているところです。 
〔チュニジア〕

  懐妊祈願

子供が出来るように(安産)祈る儀式です 
  結婚3日目

結婚して3日目に花嫁が魚※2をまたぐ儀式です。
〔ジェルバ〕        

※2 魚は魔よけの印であり、マトマタなどでは穴居住宅の入り口に魚の絵が描かれています。

  結婚5日目

結婚して5日目に初めて皆の前で素顔を披露する儀式です。 
〔ジェルバ〕

  歓喜の踊り 
  割礼

割礼の儀式です。 
〔チュニス〕

  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。 
〔カイラワン〕

  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。 
〔マハディア〕

  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。
〔ハマム・スース〕

  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。
〔ハマメット〕

  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。
〔スファックス〕

 
  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。 
〔ビゼルト〕

  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。 
〔スース〕

  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。 
〔ラフ・ラフ〕

  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。 
〔ゴムラセン〕 

 
  花嫁衣裳

花嫁の伝統的衣装です。 
〔ケルケナ〕 

  占い師

占いを行う為の魔法の儀式。 
〔チュニジア〕

  衣装箱 
  占い師

手相を見ています。 
〔チュニジア〕

  熱狂

香が焚かれ、ダンスのリズムに皆が熱狂しています。 
〔チュニジア南部19~20世紀〕

  染色

毛糸に染色する染物師です。
〔ジェルバのユダヤ教徒〕

 
 

民族語で謳っています。 
〔ジェルバのユダヤ教徒〕 

  出生8日目

出生8日目に行う割礼の儀式です。 
〔ジェルバのユダヤ教徒〕

  燭台
  聖者が眠るマーラーブ
  漁法
  競り

フームスークにある国営市場の競り風景
 
  漁法
  漁法
  粉砕

石臼でオリーブオイルを作るためオリーブを粉砕するラクダです。 
〔チュニジア南部〕

  上のラクダによって粉砕されたオリーブを絞るためのボッチ
(この中に入れて、何枚かを重ねて圧をかけて絞る)
  糸車

撚った糸を紡いでいる所です。 
〔ジェルバ〕

  機織

紡いだ糸で機織しているところです。 
〔ジェルバ〕

  実演
  農機具 
  農機具 
  農機具
  農機具
  撚糸

羊毛から糸を撚っている女性です。 
〔ジェルバ〕

  壺 

オリーブオイル等を入れる
  ゲーム

悪魔から逃れてメッカ※3に行けるゲームをしているところです。            〔ジェルバ〕          

※3メッカはサウジアラビアにあり、イスラム教の聖地で、教祖マホメットの生誕地です。 

  工房

椰子の繊維を使って帽子やバスケットの製造をしているところです。 
〔エル・ハンマ~ガベス〕
 
  卵儀式
結婚式の夜に行う卵の儀式です 
  裁判官

裁判官の執務です。
  ドラマー

夜に流しをするドラマーです。 
〔チュニジア〕

 
  サリー

サリーを着て家に入る女性です。 
〔チュニス〕

  競り

競りをする競売人です。 
〔チュニス〕 

  演奏

フルートの演奏者です。 
〔チュニジア南部〕

 
  簾工房

簾を作っています
  古典派

古典派のミュージカルです。
  馬具屋
馬具屋が鞍を作っているところです。 
〔サヘルとチュニジア南部〕
 
  シディ・ブ・サイド

シディ・ブ・サイドの街並み 
  くつろぎ

家庭でのティータイムです。 
〔チュニス〕

 
   
  器楽

器楽を奏でているところです。 
〔メドニン〕

  水汲み

ラクダによる井戸からの水汲み 




Home  Top   島嶼  ジェルバ島